データ・文字入力

データ・文字入力

アンケートや紙媒体の電子化なども扱っています。 お気軽にご相談ください。

イメージ

アンケート・選挙入力

研究や分析等に活用するためにおこなうアンケートは、かなり手間のかかる作業です。正文社ではそのアンケートを印刷するだけでなく、送付用の封筒、返信用封筒、そして発送まで、さらにアンケートが戻ってきてからはExcelなどで集計作業までお受けできます。ベリファイ入力により高い精度のデータも、ご希望であれば、単純集計、クロス集計、グラフ作成なども行っております。

また、学会様向けにはWEB選挙というシステムも提供させていただいております。こちらはホームページ上に被選挙人を公示して、パソコン画面から投票できるというもので、結果の集計まで自動的に行います。

過去の文献のデータ化

パソコンが普及する前は記録と言えば「紙」でした。しかし冊子は年とともに劣化してしまいます。今では「自炊」と言って、冊子をスキャナーで取り込んでそのデータをタブレット等で読むようなことができるようになりましたが、古い機関誌や論文集、文献はきちっとデータ化して活用したいものです。

冊子をお預かりしてデータ化することはもちろん、持ち出せないものは出張してスキャニングすることもできます。そして画像調整から目次、検索機能まで、眠っていた資料もすぐに活用できるようになります。

文字入力

過去の日記やいただいた文章など、文字をデータ化することによって単なる記録が活用できるツールとして蘇ります。スキャナーに付属しているOCRで文字をデータ化することがよくありますが、表や手書き文字だとなかなか認識してくれません。

正文社では誤変換の見過ごしを防ぐためにOCRは使わず、全て原稿を見ながら手入力します。そして原稿と見比べてミスを正していきます。この丁寧な作業により、検索キーワードにも間違いなくヒットする文字データとなるのです。